室内犬を飼う

室内犬人気の犬種:チワワの特徴@

チワワと言えば小さな犬というイメージがあるように、体重も1〜3キロ前後です。犬を飼うとき、まず考えるのが飼う場所です。室内犬か、屋外犬かですよね。

 

チワワの場合室内犬にぴったりのペット犬ではないでしょうか。中でも長毛種のロングチワワは、トリミングも不要で自宅で十分お手入れができます。

 

性格は小さいわりには勝気な面があります。また好奇心が旺盛で明るい性格ですが、よく吠えます。

 

しかし、賢く、従順で飼い主の言葉や態度をすぐ覚え、非常に飼いやすいい犬種の一つです。人に愛されるのを何よりも好むロングチワワは、うれしい時、楽しい時はもちろん苦しい時、悲しいに心を癒してくれる癒し犬としては最高です。

 

以前テレビのコマーシャルでブレイクした時でもわかりますね。

 

ロングチワワは、チワワがアメリカにわたり、ポメラニアンやパピヨンと交配を繰り返し、ふわふわの飾り毛をした長毛種犬です。

 

丸くて大きな頭はアップルドームと言われ、小さく引き締まった身体に、耳は大きなそり耳、黒く輝くひとみは魅力的です。

 

しかしアップルドームは頭がい骨がやわらかく、頭を打つと脳障害をおこしやくくなります。他の病気を併発ことにもなりかねませんので、くれぐれも大切に扱ってあげましょう。

室内犬人気の犬種:チワワの特徴A

チワワ(寒さに弱いので、秋冬には服を着せてあげるのもいいでしょう)の原産国は、メキシコわけです。

 

トルテカ族が飼育していた「テチチ」という犬の子孫を交配させたのが、チワワ(平均的な寿命は15歳くらいですが、7歳頃から老化が始まるといわれています)なんだそうです。

 

体高はオスもメスも15センチから23センチ程度で、体重は1キロから三キロ程度でしょう。

 

全犬種の中で最も小さな犬種といってもいい体格ですから、扱いにも注意して下さいね。

 

寒さに弱い犬種ですので、冬の間の温度管理や夏場のエアコンの温度に注意が必要になりますよね。

 

チワワ(平均的な寿命は15歳くらいですが、7歳頃から老化が始まるといわれています)の性格(環境によっても変化しますが、先天的なものが大きいと考えられています)は、陽気で快活です。

 

飼い主や家族に対しては忠誠心も強く、愛(人に与えることでもらえるようにもなるそうです)情が凄く深い犬種です。

 

その一方で、自己主張が強い犬種でもある為、しつけ(時には体?も必要になることもありますが、虐待とは違うものです)の際に甘やかしてしまったりするととても我がままな犬となってしまうでしょう。

 

チワワ(寒さに弱いので、秋冬には服を着せてあげるのもいいでしょう)の金額は最価格が安くて49800円、平均価格は20万円くらいでしょう。

★お薦めリンク集